FC2ブログ
mob_logo.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り蒟蒻(コンニャク)になるまで。

【蒟蒻編】
あのプヨプヨな食感、スーパーマーケットでは水にはいった状態で袋づめされ、わりとお手頃な価格で売られているあの蒟蒻。保存期間もながく、我が家には冷蔵庫にはよく入ってました。

薄暗い山のなかでは、ゴムホースのような質感、さわやかな白と緑のまだら模様でとひときわ目立っている。長くのびた大きな葉がまるで冠のようで、素敵な王子さまのような存在。

写真は、左)初夏の蒟蒻の様子。中)11月後半の様子。下の地中に大きな蒟蒻芋が...掘ってみると。右)このとおり、最低3年はかかりおおきな蒟蒻芋になるそうです。

DSCF0228_convert_20091123154935.jpg DSCF0231_convert_20091123155116.jpg

ありがたい。3年以上も時を経た、山からの頂き物
錬金術
スポンサーサイト
  1. | Comments:0
<<DJ/PARTYスケジュール 12月 | ホーム | 『SOUL MUSIC NIGHT#13』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guruguru3.blog101.fc2.com/tb.php/421-53ebdb01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。